ニュース
米国バスケットボール協会と
オフィシャルパートナー契約を締結
~バスケットボールのプレイ中のマウスガード着用を推奨~

米国バスケットボール協会とオフィシャルパートナー契約を締結

 スポーツ用マウスガードで売り上げシェア世界 No.1(当社調べ)の『ショックドクター』は、このたび米国バスケットボール協会とオフィシャルパートナー契約を締結致しました。 米国バスケットボール協会は全てのレベルを対象に、バスケットボールのプレイ中にマウスガード着用を薦めており、今回のパートナーシップ締結の一環として、ショックドクターは 米国男女プロリーグおよび米国代表チームの公式マウスガードブランドとなります。
 今後、ショックドクターは米国の若手選手育成プログラム、ユースキャンプなどでさまざまな普及活動を行い、選手、選手の保護者、指導者たちにマウスガード着用の重要性を指導していくとともに、プレイヤーのケガの予防とパフォーマンスサポートに中長期で取り組んで参ります。
 また、本件は米国 NBA ならびに NBA JAPAN のオフィシャルサイトでもリリースされています。

▶問い合わせ
ユナイテッドスポーツブランズジャパン株式会社
(担当:五所(ゴショ)、宇野(ウノ))
〒141-0031 東京都品川区西五反田 2-19-3 五反田第一生命ビル 9F
TEL 03-5436-6606
FAX 03-3492-2066
メール:comm@unitedspb.jp




写真01